NURO光キャッシュバック

NURO光キャッシュバック-NURO光のキャッシュバック受け取り方法や手続き方法を解説します

NURO光キャッシュバックは公式特設サイトが一番オトク

NURO光は最大速度2Gbpsを誇る最新の光回線サービスです。 NURO光は通信速度が速いだけではなく月額料金も他の光回線と比べてもプロバイダ込みでもリーズナブルで、さらに申し込み時のキャッシュバック金額が多い事で大人気の光回線です。 

 

光回線サービスは、古くはフレッツ光、さらにそれ以前のADSLの時代から様々な販売代理店が申し込み時に現金をキャッシュバック付与する事で獲得を増やしてきていました。 
光回線を代理販売すればフレッツ光を運営するNTTなどから【仲介手数料】をもらえるので、その仲介手数料を稼ぐために販売代理店は各社キャッシュバック金額の大きさで競い合い、獲得を増やしています。 フレッツ光を始めとする光回線サービスは【公式サイトより代理店で申し込む方がオトク】なのが普通でした。 特にNTTのフレッツ光などは、テレビCMなどを大量に投下し、【フレッツ光を認知させる】事に関してはかなり力を入れていましたが、その認知させた商品を【申し込みを刈り取る】ような戦略は取っていませんでした。 つまり、WEB広告をガンガン回したり多額のキャッシュバックをつけたりせず、あくまでも獲得は販売代理店任せな部分がありました。
なのでフレッツ光などは公式サイトで申し込むよりも代理店サイトで申し込む方がキャッシュバック金額が大きく、オトクな場合がほとんどでした。

 

しかしNURO光の場合、公式サイトがテレビCMなどで【NURO光を認知させる事】に力を入れているのはもちろんの事、【ユーザーの申し込みを自ら受ける】事に力を入れているため、上記で説明したフレッツ光などとは違い、販売代理店で申し込むよりもNURO光で申し込んだ方がオトクなキャッシュバックを受けられるのです。

 

当サイトではNURO光キャッシュバックの金額や受け取り条件や受け取り方法、どこで申し込むのがイチバンオトクなのか、などについて解説していきます。
先に結論を書きますと、NURO光公式サイトで申し込むのが一番シンプルでカンタン&キャッシュバック金額も大きいので、急いでいる人は以下の公式サイトへのリンクをクリックして申し込みを行ってください。

公式サイトのNURO光キャッシュバック内容について詳しく解説

それでは早速ですが、公式サイトのキャッシュバック内容と条件を解説していきます。 なお、今の所公式サイトから申し込んだ場合のキャッシュバック金額は30,000円となっています。

 

@ 過去に【NURO光】のキャッシュバック特典を受けた事がない人
A 個人名義での申し込みの人
B 申し込み後から12ヶ月以内にNURO光を利用開始した人

 

以上が30,000円キャッシュバックをうけられる人の条件です。 
@ の条件についての補足ですが、NURO光はまだまだ始まったサービスですので、【引っ越し手続き】というのができなくなっています。 
つまり、NURO光を契約中に引っ越しが決まった場合は、一度解約してから新しい住所でNURO光を再契約しなければないという事です。 よって、NURO光を申し込む時は近日中に引っ越しの予定がない事を確認してからにしましょう。
しかしその場合であれば当然、@の条件を満たす事ができず、キャッシュバックはもらえないし工事費は実費だし、、、 と思ってしまうのですが、実はNURO光を現在使用していれば、NURO光を申し込むのが二度目であっても、現金キャッシュバックをもらう事ができるようです。 
ただしこのキャッシュバックの受け取り方法は異例中の異例なので、申し込みをする前にNURO光のサポートセンターに連絡をし、キャッシュバックをうけられるかどうか確認してください。  
また、会社の事務所などで利用する場合にはNURO光を法人名義で契約する事ができるのですが、この場合も30,000円のNURO光キャッシュバックを受ける事はできませんのでご注意ください。
また、Bの【申し込みから12ヶ月以内にNURO光を開始した人】という条件がありますが、これはほとんどの人がクリアできる条件だと思います。
しかし、NURO光は人気の光回線ですので、申し込みが殺到した場合は工事の着工に大幅に遅れてしまう可能性があります。2ヶ月3ヶ月遅れる事例もあるそうですし、土日は工事が混みますので土日に工事希望の方は特に早め早めに申し込んで、早めに希望の日程に工事を予約する事をおすすめします。
ちなみに土日に工事を行ってもらう場合は追加で3,000円の料金もかかってしまうので平日にする事をおすすめします

NURO光キャッシュバックの受け取り方法について

ここからはNURO光キャッシュバックの受け取り方法について解説していきます。 上記のキャッシュバック適用条件を満たしていて、下記リンクからジャンプして申し込みをすると、晴れてNURO光キャッシュバックを受けられる権利を獲得できます。 

 

しかしここまでの手続きだけで30,000円のNURO光キャッシュバックがもらえると思ったら大間違いです。 キャッシュバックをもらうためにはさらなる手続きが必要になるのでこの記事をよく読んで、手続きを間違えたり手続きを忘れたりしないようにしてください。 

 

@ NURO光の開通月の4ヶ月後の中旬にキャッシュバックの手続き案内メールがso-netのメールアドレスに届く 

 

NURO光に申し込んだあとは工事日を決める事から始まります。 
工事は屋内工事と屋外工事の計2回あるので2日間抑えないといけないのですが、ここだけの話NURO光との交渉次第で【屋内工事と屋外工事を同じ日に行ってもらう】事が可能です。 2日間も工事に立ち会うのは正直面倒だと思うので是非この方法をお試しください。 

 

【開通月】とは、上記【屋内工事と屋外工事が完了した日】となっています。つまりこの二つの工事が終わった日からNURO光を使用できるようになり、また利用料金も発生するという仕組みです。 

 

NURO光キャッシュバックの手続きメールが届くのは、この工事完了日から数えて4ヶ月後の中旬です。 申し込みから4ヶ月後だと勘違いする人が多いので間違えないようにしてください。 
また、このNURO光キャッシュバック受付メールが届いてから45日以内にキャッシュバック手続きを行わないと、30,000円のNURO光キャッシュバックの権利が消滅してしまうので気を付けてください。 メールが届いたらすぐににキャッシュバックの受け取り手続きをしてしまいましょう。
また、キャッシュバックをの受け取り手続きが終わった後すぐにNURO光を解約してしまうと、キャッシュバックを受け取る事ができなくなるのでその点もご注意ください。 

 

*要注意!!メールが届くのはso-netのメールアドレス 

 

上記で解説した通りNURO光キャッシュバックの手続きメールは、NURO光の申し込み時に付与された【自分のso-netのメールアドレス】に届きます。
つまり、普段使用している自分のメールアドレスではないという事をよーく覚えておいてください。 
NURO光の申し込み時に送られてくる【so-net入会証】に自分のメールアドレスが書かれているので、開通から4ヶ月後にチェックするのではなく、普段からチェックする習慣をつけておいたほうが良いでしょう。 

 

【NURO光キャッシュバックがもらえない!キャッシュバック受け取り手続きメールが届かない!なんで??】というクレームや質問がNURO光側に届く事が非常に多いのはこれが原因です。

NURO光キャッシュバックを受け取り後に解約したら返金しなければならない?

上記キャッシュバックはNURO光公式サイトには【24ヶ月NURO光を使用する前提】と書いてあります。 つまり、24ヶ月以内にNURO光を解約してしまうと、キャッシュバックをうけとった30,000円の現金をNUROに返金しなければならない可能性が出てきます。 

 

ただし、「返金いただく可能性があります」と書いてあるので、24ヶ月以内に解約を考えている人は解約する前にso-netに「今解約したらキャッシュバックは返金しなくてはいけませんか?」と問い合わせしてみてください。 悪質な解約でない場合はキャッシュバックを返金しなくても良いパターンがあるかもしれません。

NURO光代理店のキャッシュバックは公式サイトより高額だけどオトクじゃないの?

さて、ここまでは公式サイトのNURO光キャッシュバックの金額や受け取り手続き方法について解説してきました。 しかしNURO光は販売代理業店がたくさんあり、中には「最大80,000円キャッシュバック」などという公式サイトよりも多額のキャッシュバックを用意しているサイトも見かけます。 そこでこのブロックでは、NURO光の販売代理店のキャッシュバック内容について解説したいと思います。

 

・80,000円キャッシュバックに隠された真実 

 

では、NURO光の代表的な販売代理店「ライフバンク」のキャッシュバック内容を解説していきます。 ライフバンクはNURO光以外にもWiMAXなどのモバイル回線、フレッツ光やソフトバンク光、ドコモ光の販売に力を入れていて、それらの光回線、インターネット機器の代理販売業界で常にトップを走り続けるとても大きな会社です。 私は一度ライフバンクの本社に取材で伺った事があるのですが、駐車場が何百台もあるとても大きな会社でした。

 

ライフバンクのNURO光キャッシュバックの目玉は先ほども書いた通り、【最大80,000円キャッシュバック】なのですが、公式サイトのNURO光キャッシュバックとは違い、申し込むだけでは80,000円を受け取る事はできません。 
80,000円全額受け取る条件は、

 

@ 無条件で10,000円キャッシュバック
A NURO光インターネットサービス+ライフバンクの指定オプションへの加入で30,000円
B 友人・知人にNURO光を紹介→1人あたり10,000円キャッシュバック、最大4人まで

 

の3項目を満たして初めて現金80,000円をキャッシュバックする事ができます。

 

A のライフバンク指定オプションというのは公式サイトでは詳しく書かれていません。 しかし、【指定オプションは6ヶ月継続しなければいけない】と書かれているのに加えて、キャッシュバック金額が25,000円増える事を考えると、毎月3,000円程度余分な支払いを増やす事になるのではないでしょうか。 

 

これはライフバンクを含めた他のNURO光代理店でもそうなのですが、オプションの契約を取るとその分、NURO光側から受け取れる紹介手数料が高くなります。 そのおかげでキャッシュバック金額が増えるという分けです。 
NURO光以外の光回線もそうなのですが、有料オプションは、契約する必要がないものがほとんどなので、キャッシュバック欲しさに契約したのであれば、キャッシュバック受け取りの条件が終わり次第すぐに解約しないとキャシュバックをたくさんもらっても逆に損をするという事になりかねません。 

 

また友達紹介キャンペーンですが、なかなか自分の周りに4人もNURO光を契約してくれる人はいないのではないでしょうか。 
よって、【ネット申し込みだけで30,000円キャッシュバックを受け取れる公式サイトの方が断然オトク】という結論に至ります。

ライフバンクのキャッシュバックはいつ受け取れる?

ライフバンクの公式サイトを見ていると、NURO光キャッシュバックは【申し込みから10ヶ月後に申請をしていただいたお客様に対して、申し込み月から12ヶ月後にキャッシュバックさせていただきます】と記載があるため、キャッシュバックをもらえるのは12ヶ月後になります。 
ただこの書き方だとやはり自発的に申請しないといけない点から、キャッシュバック申請を忘れる人が多そうですね。 公式サイトからもそうですが、ライフバンクから申し込む時も忘れないように気を付けてください。

NURO光キャッシュバックの選び方まとめ

上記では代理店の一つとして、ライフバンクを紹介しましたが、申し込みだけで安定して30,000円キャッシュバックがもらえるのはNURO光公式サイトです。 
ライフバンクを始めNURO光の販売代理店では、キャッシュバックを受けるのにオプションへの加入や友達の紹介など、条件付きのケースが多いです。 
なので公式サイトではなく代理店から加入する場合は、キャッシュバックの受け取り条件をキッチリと確認してから申し込むように気を付けてください。 
当サイトは公式サイトでNURO光キャッシュバックを受ける事を強く推奨しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ